アニメ・アイドル系イベント放浪記

アニメ・声優さん・アイドルイベントの参加blog。アニメ感想なんかも書いちゃいます。

城崎桃華バースデーライブ2022 (2022/09/17)


ももたんバースデーライブに行ってきました。

Luce Twinkle Wink☆ の赤色、城崎桃華さん こと ももたんは、9月17日がお誕生日です。
おめでとうございます!

お誕生日当日にバースデーライブ開催って事で、喜び勇んで参加してきました。
なんて言うものの、実は前日の夜まで悩んでいて、チケットを取ったのは本当に締め切り直前の金曜の夜でした。
チケットを発券したもの当日の朝。

これは最後列確実だな。
って思って、当日は秋葉原に寄った後、現地にはゆっくり開演時間直前に到着です。
この時間なら並ばずに入場可能かな。
って思ったら、まだ入場列が残ってて、普通に番号順に入場できました。
しかも、後ろにまだ10人ぐらいいました。

実際に入場したところ、やっぱり中は相当な混雑ぶり。
コロナ禍前に比べれば全然ガラガラなのですが、それでも前方椅子席は完全に満員、後ろの立見席も何重にも人が重なっているので、それほど視界のいい場所は確保できませんでした。
まぁ、密度が低いので、後ろの方でもなんとかステージを見るこは出来るんですけどね。


5分ぐらい前? に、ももたんの前説あり。
今日は最初の4曲は静止画撮影可能です。
かわいい写真は「#ルーチェTW」のハッシュタグをつけてSNSに公開してください!
あと、今日のルーチェは非常にかわいいです。かわいい注意報が発令されています!!

みたいな内容だったと思うwww





17:30、開演です。

今回はいつものLuceさんライブではないので、おなじみの出囃子ではなく、ももたんのイメージ映像で開始です。
城崎桃華、第3位です!
おめでとう!!
って映像でした。

どうやら、Arc Jewelアワードで3位だった賞金を使って、ソロ曲を作ったので、それのレコーディング風景のようです。
これはこれで賞金の使い方がファンの還元として非常に正しい!




そんなソロ曲が1曲目でした。
ステージ左側の高台から、ももたん登場!


セトリは、ももたんblogを参照してます。



01.Sweetest Dreamer (ソロ)
02.スーパーマジカルーチェミラクル☆トゥルーパーマジカルーチェミラージュ
03.go to Romance>>>>>
04.1st love story
05.Fight on!
06.Shiny☆Journey
07.ポラリス
08.Shiny flower
09.恋のprologue*
10.空色デイズ(ソロ)
11.少女たちの微熱
12.現実-リアル-
13.Password
14.ラブ×タイムソルジャー 〜未来と君を行き交う戦士〜
15.ターミナル〜僕ら、あるべき場所〜
16.3回君の名前を呪文のように唱えたら...
17.おもいでしりとり
18.Twinkle Note
19.ヒカリ


最初の4曲が撮影可能って事で、後ろの方から何とか頑張って撮影してました。
ギリギリ、まだ見れる写真が上記のものです。
これだけ暗い場所で、動きの多いアイドルさんを撮影するのは、スマホカメラだと難しいんですよね。
周囲にはでっかいレンズつけたデジイチを持った人もいましたが、ここまで行かずとも、せめてコンデジぐらいがないと、まともな絵にならないです。
具体的には、露出をアンダーにしてでも(後で補正すればOK)、シャッタースピードをあげないと、どうしてもブレまくりになってしまいますので。

2曲目からは、他の4人も集まって、久々の5人ルーチェのステージです。
とはいえ、前回ステージを見に行ったのは8月21日の同じステージのソロライブで、その時はちゃんと5人でしたので、ここ最近の4人組のステージを全く見てなかったんですよね~~

こんな感じの衣装でした。



スーパーマジカルでわちゃわちゃして、アニソン2連続。
やっぱりLuceといえば 1st love story だって思ってるので、今回もちゃんと聞けてよかった!!!


MC。
Luceさんライブなので、いつもと同じ雰囲気でうさみさんが仕切っているのですが、主題はももたんバースデーなので、話題はそこが中心になります。

ではももたんから一言。
誕生日当日です、大人になります!
みなさんも、私が大人になる覚悟をしてくださいね!

そんなことを言いながらも、とても大人なももたんって感じがしない行動がめだったのですが。
緊張しすぎて、まだ始まってない!!とか言ってたしwww

そして今日から、いーちゃんが復活です!

いーちゃん
どうしても今日は復帰したかったの~
めめたんの生誕・・・あっ
wwwwwwwwww

え~、「め」と「も」って似てるじゃん!五十音でも隣だよぉ。
ここだけ時間が戻ってたの!!

解説が不要な人には全く不要な解説なのですが、「めめたん」って言うのはLuceの初代黄色担当のちびっこさんでした。
さあきゅんとの身長差が激しすぎて、さあきゅんが古い黄色衣装を着た時に(略


暫く歌って、映像コーナー。
生誕パンフを撮ったときの映像と思われる動画。
前半は今まで来てた白衣装だったのですが後半は黒衣装の営巣です。
これはもしかして?
って思ったら、案の定、黒衣装にお着替えしての再登場でした。

最初はソロ曲だったのですが、その次からは5人曲。
その際には、ちゃんと他のメンバーもライブTシャツに黒スカートでした。

ちょっと後のMCで話してましたが、ももたん以外のメンバー衣装は、ももたんお手製なんだそうな。
ラインストーンや、スカートのイニシャルも手で縫っていったんだって。

あと、ももたん衣装のレインボーのスカートは、しょこたんさんのライブにインスパイアされた、みたいなことを言ってましたっけ。

って感じで。ももたん、スカートを再度確認。
・・・あれ?
パニエわすれた!!!

うさみさん、さっき脱いでたでしょ!
控室でももたんが着替え時にパニエを脱ぐのを目撃していたらしく、あれ?脱ぐんだ、って思っていたそうです。
ちゃんと完成形をみんなに見てもらおうよ!
って事で、いったん舞台袖に戻って、パニエ装着して戻ってきました。

全然大人になり切れてないよぉ。
言っとくけど、同い年だからね。
えー、うっそー!?!?
これは、ももたんとうさみさんが、って事でいいんですよね??

最後に写真撮りましょう!
って事で、黒衣装のまま、ステージから客席に向かって集合写真です。




19:11、終了でした。





改めて、ももたんさん、お誕生日おめでとうございます。
Luceでは途中参加メンバーだし、なんならArcJewelの別グループに所属してたこともあるし、結構な紆余曲折があったかと思います。
自分としてはLuceさんは箱推しというスタンスなので、特別にももたん推しって訳でもないのですが、キャッチフレーズである「レベルマックス笑顔」については無条件で認めるところ。
ほんと、ステージ上だと歌でもMCでも、常に満点笑顔なので、これは見ていて楽しいです。

そのせいもあって、って訳でもないですが、衣装がメンバーカラーじゃなくて、曲調的にも笑顔じゃない場合だと、本当にももたんがももたんって認識できない事が多いんですよねwww
ちょっと前ならLuceで髪型がショートなのはももたんだけだったので、そこで見分けが付いたのですが。
あっ、自分が修行が足らないだけなんですけどね。
それほどまでに、笑顔の印象が強いももたんでした。

とはいえ、数曲のソロ曲・カバー曲以外はLuceさんライブですので、そこは普通に楽しむことができました。
個人的には1か月ぶりぐらいに現場に来れたのもよかった。
特に大きな理由があったわけではないのですが、やっぱりたまには現場に行かないとダメですね~


次回がいつになるのか解りませんが、機会があればなるべく参加したいです!

夏の!ArcJewel 東京キネマ俱楽部LIVE2022 ルーチェ新体制1周年公演!(2022/08/21)



Luceさんの単独公演に行ってきました!

金曜日に、いつもの定期公演があったばかりなのですが、早速日曜日にも定期公演が行われます。
1年前のこの時期に、かののん こと 小泉かのんちゃんが加入しましたので、現体制1周年記念のタイミングとなっています。
金曜はかのんちゃん1周年記念なのですが、今回はグループとして現体制1周年記念って事で、何かしら理由を付けての連続ライブって事ですね!!

公式の予告ツイートはこちら。



実はこの日は3部構成で、コレは第2部だったのですが、ソロは2部だけでした。
1部にTWP★ちゃんが出てたので、久々に見に行ってもよかったのですが。
結果的にここだけに。


場所は上記の通り、東京キネマ倶楽部
AJ関係のイベントでは定番の会場となっています。
この会場、結構広めで、ステージも高いので後ろからも見やすくていい会場なのですが。
やっぱりエレベーターで入る必要があるって事がアレですよね。
待機スペースが1階にあるのも、知らないと迷いそうなので、ちょっと玄人向けの場所になってます。
案内があればいいんだけど、それもなかったので、今回は玄人向けの公演なのかな。

自分は何度も来たことがあるので、迷うことなく 以前は別のお店が入ってて、今は廃墟状態になっている1階へ。
今回はちゃんとシートがあって、入口で人がチケットと身分証明書をチェックしてました。
奥の方は、一般チケットのCまで含めて、きちんと並ぶように柵がしてありました。

その後、番号呼び出しがあって、エレベーターで6階へ。
検温・セルフもぎり(推しメンバーの名前のところに入れる)・ドリンク代500円を支払い、5階のフロアへ到着です。
前方は椅子席、その後ろは立見席でした。
それなりにいい番号でしたので、今回はかなり見やすい場所を確保することができました。
ただ、椅子席はスタンディングOKなので、開演前の視界が確保される訳じゃないんですよね~



15:08ぐらいに開演。
いつもの出囃子で登場です。
える!ゆー!しー!いー!
(今日もコール禁止)

今日はかわいい衣装で登場です!
くるくる回ったときの防御力も、なんだか低めに設定www
かののんがポニテだったのも、見所です。




1曲目から、わちゃわちゃした感じで始まります。

セトリはこちら。ももたんblogを参照しています。


01.スーパーマジカルーチェミラクル☆トゥルーパーマジカルーチェミラージュ
02.go to Romance>>>>>
03.Twinkle ”5” Stars!!
04.Fight on!
05.1st love story
06.Symphony
07.恋色♡思考回路
08.I'mpossible?
09.ポラリス
10.ヒカリ


1曲目が終わって、2曲目のイントロが流れ出す。
って思ったら、うさみさんが「止めて止めて~!」って。


自己紹介。
Luce新体制1周年記念ライブです!
今回はグループとしての記念だよ。
とはいえ、かののん1周年には違いないので、そちらもそれなりにフューチャーされていました。


次の曲に行く時には、
「さっきネタバレがあった気もするけど、次の曲は何でしょう?」
みたいなことを言ってたっけwww



この1年間を振り返って、写真コーナー。
各メンバーが、この1年の思い出の写真を選んで、後ろのスクリーンに写します。

順番は覚えてないのですが、各メンバーはこんな感じだったかと。


ももたん。
去年の生誕のパンフで用意した写真。
とってもかわいいの!ちゃんと写真集として形にできたのが嬉しい。
長いLuceの歴史の中でも1年しかいない状態だったけど、このメンバーが好きです!

さあきゅん。
アニルーチェの年表を作ったときの写真。
加入した時は The CACHEがあったけど、今はこっちの番組があるので、居場所があります。
この回はYoutubeに残ってるので、見てみてね!

うさみさん。
ANIMAX MUSICXでの写真。
すごい!サイリウムの海!!
アイドルイベントではあるけど、来週も横浜アリーナに行くので、みんなよろしくです
この写真を見ながら、さあきゅんは何か数えていたのですが。何だったんだろう??

かののん。
加入最初のシングル ターミナル のリリイベ最終日の写真。
ターミナル衣装に、駅員さん帽子をかぶっています。
これって最終日だっけ?発売日?どっち?
メンバー内でも意見が割れてました。
初めて加入してのイベントだったので、思い出深いです!

いーちゃん
駅の巨大ポスター。
5人が並んだポスターなので、その前に皆さんも1人づつ並んで撮影です。
うさみさん、秋葉原の交差点や、渋谷の東急にある巨大広告に載りたい!って。
ももたん、天上界から人間を見下ろしたい、みたいな事を言ってたっけ???



しばらく歌って、MC。
みんな気づいた?ここまでのセトリ。
なんと、去年のお披露目と同じセトリです!!

これだけの曲を初ステージでやるって、かののん 大変だったよね!
えー、その時は必至だったので、何も覚えてないです。
今の方が別の意味で緊張します!!


残り2曲です。
ここで、現体制の初披露曲をやります!

って事で公開されたのが、ポラリス、ヒカリ。
この2曲は、沙希ちゃん・かほハムが作詞した曲なんです。
セットなので、一緒に公開になりました!


各種お知らせコーナーもあったとは思いますが、
16:10ぐらいに終演でした。




今回も楽しい公演でした!
衣装も可愛く、曲も知ってる曲が多かったので、非常に楽しめました。
場所もよかったので、色々と細かいところも楽しめたし。

まぁ、周りから見れば、いつもと同じような衣装で、同じような楽曲のライブじゃん、って言われるような気もするのですが、やはりその安定感が安心するのでしょう。

そう考えると、オリジナルメンバー率がすでに40%という状況でも、今でも現場に通えているのが不思議でならないのですが、そこは上手い具合に以前の伝統を継承しつつ、急激にならないように新陳代謝を計っているって事なんでしょうね。

公式HPでは、前回の定期公演が終わった後にこっそり新メンバーオーディションのお知らせがアップされていますし、確実に宇佐美さん中心のライブ進行から別メンバーへの分散も行われているみたいなので、もしかして。って思ってしまうのは邪推なのでしょう。
邪推ついでに言うと、新メンバーはTWP★ちゃんから引き抜いてくるのかと思ったのですが、あっちはあっちで別グループで活動していくんですかね。
候補生ユニットという割には距離を感じる運営方針だし、ラジオもこのために番組名を変更しちゃったっぽいので。



ともあれ、今後も活躍が期待できるLuceさんですし、ある程度形が変わっても今の体制を維持していくという現れなのでしょうから、行ける時には現場に行きたいと思います!!






Luce Twinkle Wink☆単独公演 (2022/08/19)


Luceさんの定期公演に行ってきました!

普段は平日にこの手のイベントに参加するのは非常に困難な生活を送っているのですが、この日は偶然たまたま、金曜夕方の定期公演に参加できそうな日程でした。

そんな定番ネタはもういいんだよ!って言われそうですが、今回はいつもとは違い、たまたま夏休みだから行けたので事情が異なります。
っていうか、平日じゃないですねwww

場所は毎度おなじみ、AKIBAカルチャーズ劇場。
この日は比較的はやめにチケットを予約していたので、そのおかげかどうか解りませんが、座席も少しだけいい番号を取得することができました。
いつもと違って時間的余裕もありましたので、ちょっと早めに秋葉原に着いて、ちょっとだけ散策。

早めに会場に到着し、きっちり開場時間にはたどり着くことができました。
以前であれば事前発券というシステムだったので、開場前には扉が開いていたのですが、今はドリンク代も含めて事前支払いで、入場時はQRコード1回のみなので、開場時間まではしっかり扉が閉ざされてました。


座席も、いつもよりちょっとだけ前の席。
それなりに人がいるので、完全にステージが見えるわけではありませんが、それでも客席密度はそんなに高くないので、なんとか見通すことはできました。


なお、この日は 小泉かのんちゃん こと かののん の加入1周年記念公演。



そのため、かののんお当番回ってことで、各種特典があるようでした。
前説も、かののんが担当です。

開演直前になると、客席ではサイリウムを配る人が現れたり。
1曲目はミントクリーンにしてください!って事らしいです。
この手のお祭りごとは乗っかっておいた方がいいので、素直に従った方が吉かも。





19:00、ほぼ定時に開演。
いつもの出囃子で5人さん登場です。
える!ゆー!しー!いー!
(今回もコール禁止)


おおお!予告通り、5人ともミントグリーン衣装だ!!



普段は5人がそれぞれのメンバーカラーの衣装をきているので、すぐに誰が誰だか解るのですが、こんな感じで色が同じだと、一瞬誰が誰だか解らなくなってしまう事が多いのですが。
今回は同じ色の衣装とはいえ、形が違う事もあり、そんなに個人を区別するのに苦労しませんでした。

そしてもう1つンポイントとしては、髪型!アップ率が高い!!
ポニテ3人、ツインテ1人。
うさみさんは横ポニテっぽい感じでした!!

しかし残念なのは、加入当初は 紗希ちゃんの再来とも思ったかののんのポニテが見られなかった事。
ここまで統一したからには、かののんもポニテにしてほしかったな~


なんて思いながら1曲目。
客席も、すっかりミントグリーに染まっておりました。


セトリはこちら。
いーちゃんblogを参考にしてます。


01.大スキ、スキ、大スキ、スキ、、、、、
02."FA"NTASYと!
03.ちょいViVi
04.すきっ!(超ときめき♡宣伝部)
05.冬、しよ?♡
06.恋のprologue*
07.Shiny flower (さあきゅんギターver. かののん、さあきゅん)
08.羨望スターダム
09.ラブ×タイムソルジャー ~未来と君を行き交う戦士~
10.迷宮カタルシス
11.恋色♡思考回路
12.TwinkleNote
13.ターミナル ~僕ら、あるべき場所~


数曲歌って、自己紹介。
今日はかのんちゃん加入1周年記念公演です!
クラップでお祝いするよ。おめでとう!!

その後、ずーっと拍手が鳴りやまなかったのですが、かののんが止めようとする動きが何か変でしたwww


今日は、かののん お当番回です。
セットリストを考えて来ました。
普段やらないこともやります。
みんなには、ミントグリーンの衣装を着てもらいました。

うさみさん。
衣装交換の時とか、いつもは違和感があったりするけど、今日は全くそんなことないよね。

かののん。
みんなに着てもらえる数まで衣装が揃ったのも素敵です。
しあわせ!


次は、生誕でも歌ったカバー曲いきます!
って感じで次の曲へ。


その後、ステージ上ではかののん・さあきゅんの2人だけになって、珍しいデュオになりました。
その後の解説では、さあきゅんのギターアレンジによる曲なんだそうな。


ももたん。
間奏のダンス、本番ではうまく踊れてたよ。
リハでは組体操みたいだったけどwww

2人で歌ってる間、後の3人は舞台袖のモニターの前で、おおっ!って感じで食いついてみてたんだそうです。


かののん。
言葉では伝えづらいので、お手紙を書いてきました。
細かい内容は覚えてないのですが、1つ明確に覚えていることと言えば。
最終オーディションで、落ちた、って思ってすぐに帰っちゃいました。
ってエピソード。

うさみさん。
そうなのー。
この子!って思って、お話したいって思ったのに、すぐに帰っちゃったらしくって。



何曲か歌って、お知らせコーナー。
日曜日に単独公演があります。
現体制になって1周年記念公演です。
今日はかののん加入記念公演なので、それとは別の記念なんだそうな。

来週は、@JAM EXPOです。
新衣装の公開があります!
いかにもLuceって感じの衣装だよ!!

来月には、ももたん生誕があります。
本日、イラストデザインが公開されます!


そんな感じで色々お知らせがあった後、最後の曲へと流れ込んでいきました。

いつもより時間たっぷり、20:21に終演でした。



ちょっとだけ動画が上がってたので、張っておきます。





今日の公演は、かののん回って事で、いつもとちょっと雰囲気が違ってた感じ。
曲も最近のものが多かったイメージです。
ここ数年はコロナの影響もあって、あまりリリイベに行けてないので、自分は表題曲以外はあまり詳しくないので、よく解らなかった、っていうのが正直なところなのですがwww

そういうところもあって、かののんの独自色が出てたのかな、って思いました。


早速、2日後には単独ライブがあるので、非常に忙しいスケジュールになっています。
行けるかな~。
行けるといいな





純情小町☆GROUP スペシャル納涼ライブ (2022/08/07)


純情小町さんのイベントに行ってきました!
視察です。
コロナ禍になって、この手のイベントの数も参加もすっかり減ってしまったので、この感覚はすっごい久しぶり!!

今回見に行くのは、「横浜純情小町」「川崎純情小町」のライブイベント。
2つ合わせて 純情小町☆GROUP なんだそうです。


なんで見に行こうと思ったのかと言いますと。
先日の舞台「逢魔が刻に」で、横浜純情小町の伊藤歌音さんと共演した縁があって、11日の純情小町主催ライブのゲストに工藤さんが呼ばれたようです。
そんな話題が最近の配信であったので、ライブ詳細を見ようと該当ページを見に行ったら、今回のイベントを見つけたわけです。
以前もお気に入りアイドルさんが対バンライブに参加することは多かったですが、特に事前に相手先を調べておく事も少なかったのですが、この日は時間もあって、丁度どこかにお出かけしたいこともあったので、足を延ばしてみました。


場所は、ドン・キホーテ溝ノ口駅前店。
溝の口という街自体、実は自分が関東に進出してきた初期の頃に行ったことがあるので、非常になじみの深い場所だって思っていたのですが、今回久々に駅を降りてみると、当時の面影は全くなく、実質初めての街みたいな感じになってました。
それでも事前に準備して調べていたので、迷うことなくドンキには到着。
ですが、イベント会場が解らず、ちょっとうろうろしてしまいました。
駅から一直線に伸びる道路ではなく、その反対側の入り口付近の特設会場でした。
いや、どっちも駅から真っすぐなのですが、この辺は道が直角じゃないのでややこしい・・・


開演5分前ぐらいに会場到着。
すでに特設会場は結構な人が集まっていましたので、その最後列にギリギリつけます。
グッズTシャツとか、名前入りペンライトとかを持っている人も多いので、それなりに固定ファンは居そうな感じ。
アナウンスがあって、声出しNG、写真・動画撮影はOKだそうです。
自分も小さいコンデジを持っていったので、何枚か撮影してみたのですが、場所が場所だけにイマイチ。。。
それでも、なんとか一番きれいに撮影で来たものを、上に載せておきます。


13:05ぐらいに開演。
あらかじめ、イベントの告知ページにタイムテーブルが掲載されていました。
が、現場に行ってみると、それとは全然違う展開に。
ツイッターでは告知されていたようですが、話を聞いていれば察することができました。
うちわも貰った。


最初、横浜純情小町さんのターン。
浴衣で登場です!!
あれ?1人??
公式HPにも書かれていますが、1人しかいないように見えますが、しっかりアイドルグループなんだそうですwww
この人が、以前、工藤さんと共演した伊藤歌音さんか。

浴衣姿ではあるものの、ステージ内容としては普通にアイドルソングな感じ。
ですけど、ブルーライトヨコハマがあったりして、横浜じみた感じになってました。

自己紹介では、お決まりの挨拶があったようですが、早口なのでよくわかんない。
どうやら横浜担当で京急推しみたいなのですが、溝の口は範疇外の御様子。
ここを通ってるのは、南武線と・・・田園調布線だっけ??
違いますwww。田園調布を通る東横線とは、渋谷まで重なってないですwww

告知コーナー。
木曜日に主催ライブがあります。
豪華なゲストも呼んでいますので、よろしくです!!
具体的に工藤さんの名前は出てこなかったような感じです。(ゲストは工藤さんだけじゃない)


この後は、川崎純情小町のライブです。
私も代打で出ます!!
え?なにそれ??

13:24、第1部終了でした。

公式に写真があがってましたので、張っておきます。





2部までの間に、色々と説明あり。
今回、研究生が参加できませんでしたが、4階のグッズコーナーに研究生の新グッズが登場しました!
みたいな感じでしたっけ。


13:35ぐらいに第2部開始です。
川崎純情小町さん、どうぞ!!

1人は、さっきも出てきた伊藤さん。
それ以外にはもう1人で、2人だけ??
鶴田ちなみさん。黒髪ツインテ担当だそうです。
(このキーワードで検索できましたwww)

曲はよくしらないのですが、歌詞に川崎がどうとか言ってましたので、御当地感はかなり強いようです。


来月から新体制になります。
研究生が昇格します。(横浜の)のんちゃんも兼任として加盟します。
今日はピンチヒッター、来月から正式メンバーだよ!


その後、衝撃(?)の告知。
研究生の塙瑠香ですが、PCR検査の結果が出るまで待機としていましたが、先ほど陰性であると連絡を受けました。
本日初ステージなので、今からやっていいですか??
客席から拍手喝采!!

しばらく時間をつないで、13:00ぐらいにいったん終了でした。

こちらも公式写真を張っておきます。





13:10ぐらいに、研究生の るかぴょん さん登場。
初ステージでソロ!!
最初に登場する時点で涙目になってて、誰が泣かせた?みたいな事になってましたwww
さすがに初登場1人だけだとアレなのか、スタッフさんがある程度の助け舟を出してましたが。

それでも、初ステージで3曲ぐらいを披露。
これって1人でやるような曲じゃないじゃん!みたいな事いってましたので、初回から相当の苦労だったのかもしれません。


記念に写真を撮りましょう!
載せないから。
って言いながらも、その後にblog開設の話があって、その流れで掲載されることになりましたwww

その時の写真・記事がこちら。



ともあれ、初ステージが無事に終了し、その様子を目撃できたのはよかったです。

13:25ぐらいに終了でした。


その後は、4階に移って特典会。
だったのですが、さすがに初見で乗り込んで、そこまで行くのは困難なので、ちょっと列を確認しに行く程度にとどめておきました。
噂の川崎純情小町コーナーも、ちょっと見ただけでは確認できなかった。




感想としては。
それなりに色々とアイドルさんを見てきた経験(TIFとかで、だけど)がある自分としても、普通にちゃんとアイドルしているかんじがしました。
それでありながら、なおかつ日本の中心の東京に最も近い川崎・横浜をホームポジションにしているにもかかわらず、しっかり御当地アイドルというポジションを貫いていたのは、結構な好感度を得ています。

なんかいいなー、もうちょっと見てみたいな。
って思ったのですが、関東地方を転々としていた自分はこの辺を住居にしていた時期もあるのですが、今は違うので本格的にはどうなのか、って思ってしまいます。
良くも悪くも、それが御当地アイドルの特徴なのですがwww


ともあれ、木曜の予習としては雰囲気をつかむには十分な視察ができたと思います。

ちゃんと木曜参加できるかな。
できたらいいな。
たぶん。。。


22Q3 萌えアニメファーストインプレッション その7

すでに7月も終わりかけ、作品によってはすでに4話ぐらいまで放送されている夏アニメ。
なのに、未だにファーストインプレッションが終了していないというのは、いかがなものでしょう?

一部放送が遅かった作品があるものの、それにしても遅すぎますね。
現実的には、ある程度まで書いたら、その後ぱたんと筆が止まってしまった、ってだけのことなのですがwww

とりあえず今期のラインナップの感想なのですが。
ブコメすくなくね??

どこかで、「女の子がたくさん出て来るだけでラブコメに分類されるのはどうなのよ!」って書いた都合上、一見そういう形式を取っている作品でも、これはちゃんとラブコメなのかどうかを気にしながら見るようにしていたのですが。
前期でラブコメといえば、式守さん とか、 恋は世界制服の後で とか。
どちらの作品も、かなり初期からラブラブな2人がメインに書かれていたので、どう考えてもラブコメでしょう。
きちんと両想い関係になっているわけではないですが、かぐや様 も、しっかりラブコメに分類されますね。

そう考えると、今期自分が見ている作品で、ラブコメと呼べる作品って非常に少ないんですよね。
唯一、それでも歩は寄せてくる はその傾向があるものの、作品の傾向として、最後まで恋人未満のラインをキープしそう。
どちらかと言えば、ラブよりコメディ要素の方が大きそうです。

なんで自分はこんな事きにしてるのかな~。
もしかしたら、人恋しくなってきたのかもしれません。
3次元に限らず、2次元でもいいやwww





ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIV 新章 迷宮篇

ダンまち4期。

ちゃんとタイトルに数字が付いてる作品で、4期まで来た作品って珍しいんじゃないでしょうか。
一応ナンバリングタイトルはちゃんと見ているので、ブランクは合ったものの4期1話を見ればすぐにどんなストーリーなのか解ります。
リトルルーキーことベル君と、その所属ファミリアの神様ヘスティア様の物語。
他に大勢の登場人物は出て来るものの、基本的にはこの2人を盛り立てる脇役になってしまってます。

ここまでメインキャラが少ないと、ストーリーの幅が減っちゃうんじゃない?って思うことも多いのですが、しかもヘスティア様はお留守番していることがおおいのですが、そうなると結局は「主人公はベル君」ってだけの物語になるので、あまり他の作品と変わらなくなってしまいますwww

で、4期1話。
レベル4にランクアップ。4期だからかな?
ギルドから依頼を受けて、迷宮探索に行きましょう。
他のファミリアにも協力を仰ぎましょう。
みんな揃って、さあ出発!

って感じの1話でした。
今後、どんな方向にもストーリーが進んで行くことができるでしょうから、普通に楽しみに視聴していきたいと思います。

あとあと。
この作品の見どころと言えば、「例の紐」!!!
しっかり4期1話でも登場してました。
あれって、どういう構造なんでしょうね。腕を真下に下げると、ストンと落ちてしまいそうな感じもするのですが。。。

ヘスティア様、2話以降もちゃんと出て来るのかな。
またお留守番がメインになってしまうと、「例の紐」の登場機会が少なくなってしまいそうです。





・最近雇ったメイドが怪しい

ほっちゃんのラジオ番組(てんたま)で聞いたのが、作品名を知った最初かもしれません。
そんな流れなので、なんとなく視聴開始。

両親が交通事故で亡くなって、1人きりで豪邸を継ぐ坊っちゃん
自分1人で生活するんだ!と粋がって見たものの、すぐにボロが出てきてしまいます。
そこに転がり込んだ美人メイド。
なんだか見とれちゃう。気になる。魔法使いで惚れ薬を飲ませたのか??

って感じで、坊っちゃんと謎のメイドさんとの関係を描く作品っぽいです。
坊っちゃんの方は、横柄な態度で偉ぶっているものの、やっぱり美人のお姉さんメイドを女性として気になっている御様子。
作品によれば、メイドさんの方はそれを利用して、徹底的に誘惑したりからかったりしそうなものなのですが、ちょっと顔を赤らめて恥ずかしがったりもするので、その対応がなんだか新鮮な感じです。

もしかして、ストーリーを進めていくと、ラブコメ枠になるのかなぁ。

あとあと。
ロングスカートのメイドさんといえば、スカートの中に銃火器を仕込んでいるというイメージがあるのですが。
この作品ではそういう方向にはなりそうになりです。
いったい、どこで仕入れたイメージなんだろうwww



ガールズハイパーミュージカル「タイラー」 (2022/07/23)


ガールズハイパーミュージカル「タイラー」を見に行きました!

これが何かと言いますと、30年ぐらい前にやってたアニメ「無責任艦長タイラー」の原作を原作とした舞台で、アニメ的には後日談に当たるんだとか。
wikipedia程度の予習はしたものの、アニメは見てないので、その程度の知識での観劇です。
なんで見に行こう、って思ったかというと、工藤ひなき さんが出演しているから。
しかもヒロインでお嬢様の皇帝陛下、アザリン役です!

どうやら、この劇団の以前の舞台に練習に行ったとき、演出家さんか誰かに「この子、めっちゃアザリンじゃない?」って言われたんだとか。
その時に今回の舞台の上演が決まってたかどうかは定かではないのですが、ほぼ御指名みたいな感じで出演が決まったみたいです。
すでに何度か上演してたみたいなので、大きく見れば再演なんでしょうけど、舞台演劇の世界は広いのでよくわからんwww


ここ最近、工藤さんの舞台は頑張って見に行こうとしているし、見に行けない場合は配信で見たりしているのですが、今回はギリギリ予定が空いたので見に行くことができました。
本当は土曜日の昼公演を見に行きたかったのですが、そっちの方が萌えない方の用事が入っていたので、行けたのはギリギリこの時間帯でした。
前回もそうだったのですが、Webで予約して、銀行振り込みすると、住所が手描きのチケットが送られてくるパターンです。


会場は、新宿シアターブラッツ
前回、この劇団の舞台を見に行ったとき(工藤さんが主演で座長だったとき)と同じ会場だったので、特に迷うこともなく到着です。
午前の用事の後、時間が取れたので、秋葉原に買い出しに行った後で会場に向かっても迷うことが無いぐらいに余裕でした。
末広町から乗って行ったけど、赤坂見附の対面乗り換えは便利!

会場到着は、開演30分前ぐらいだったのですが、周囲には誰もいないような状態で閑散としていました。
100人ぐらいの小劇場だし、開場時間40分前なので、これぐらいの時間が一番入場する人が少なかったのかもしれません。

チケットもぎり、検温消毒があって、入場。
座席は3列目でしたので、それほど前過ぎずステージ全体が見渡せるし、それでも段があるので前の座席は気にならず、結構いい席だったと思います。
ちなみに最前列はS席だったと思うのですが、かなり前過ぎてステージが見渡せないんじゃないか、って思ってしまいます。
しかも御時世的に、最前列だけフェイスシールド必須になってました。
逆に言うと、それほどまでに接近できる、って事なんですが。

5分ぐらい前に前説あり。
ここでもフェイスシールドつけてね、って話がありました。
両面にシートが張ってあるので、両方取らないとクリアな視線が得られません。みたいな説明あり。





17:00、開演です。
タイラーが星間戦争を終結させ、提督に就任。

皇帝であるアザリンにも御挨拶。
早速工藤さん登場です!!
皇帝と軍人という身分の違いはあるものの、なんか非常に仲良しの2人。
その辺は、アニメの方で描かれているのでしょう。

そんなタイラー。
元来の自由人ですので、このまま軍人の身分にとどまることなく、どこか自由に旅をする、とかで、辺境の惑星に流れ着いたのでした。

一気に場面が転換して、どこかの星のメイドカフェ
どうやらタイラーは、ここでお手伝いさん的なポジションで転がり込んでいるようです。
常連さんがやってきて、ダンスパート開始。
っていうか、かなりの部分でセリフは歌になっていて、バリバリのミュージカルになってました。
逆に言えば、アドリブかませる余裕はないですww

そこへ緊急ニュースが飛び込んできます。
行方不明だったタイラー提督は、事故により死亡したことが判明しました。
なんだってー!?

それを報道した報道官自ら、ファンだったため、そんなことがあるはずはない!みたいな感じで疑ってかかります。
どうやらそれは正しいようで、タイラーが生きているままで平和が続くと都合の悪い人たちがいる様子。
そのため、タイラーも殺して、皇帝も殺して、次の戦争を引き起こそう、っていう一味がいるようです。
しかもそれは、軍部の中にいるみたい。

メイドカフェも襲撃される。
なのですが、実はメイドさんたちは元軍人で、中身は50代のおっさんなんだそうな。
あーそれでか。いわゆる可愛い系のメイクではなく、なんかケバケバしかったのはwww

そんな感じで、アザリンも星に乗り込み、アンドロイドも仲間にし、古くからの軍の友人もまるめこんで、どうにか生き延びて陰謀を阻止するのでした。

みんな集まって、平和が一番!みたいなエンディングでした。

18:18、終演でした。




いやー、ミュージカルでしたね~。
以前もガールズハイパーミュージカルと称した舞台を見に行ったことはあるのですが、それ以上にほぼ全編歌になっていたので、これはまごうことなきミュージカルでした。
いわゆるオペラ的なミュージカルではなく、現代ポップス風だったり、ちょっと演歌チックになってたり。ラップ調の所もありましたっけ。
そして、20人近いキャストがシンクロダンスしますので、かなり華やかな雰囲気になってました。


一番の見どころは、アザリン役の工藤さん!めっちゃアザリン!!(元を知らないんだけどww)
ヒロインだけあって、集まってダンスする際には、ほぼ最前列センターだったので、これは見ていて非常に楽しい!!
同じ劇団のミドルガルズの時は、主役で座長でヒロインだったのですが、役柄的にセンターで歌って踊るような感じではなく、戦闘中は物陰に隠れてそうな雰囲気だったので、それとの比較がすごいことになってました。
アザリンは皇帝陛下で毅然とした態度なので、高圧的な工藤さんを堪能することができました。
うむ。

それでも、ヒロインらしく、ちゃんと女の子っぽい感じに仕上がってたのがよかった。
ガールズハイパーミュージカルという割には、メイクや衣装も含め、ちゃんと可愛い女の子って感じのキャラってアザリンぐらいしかいないんですよね~。
キャラメイク的にはメイドさんたちを可愛く仕上げることはできたはずなのに、中身が元軍人だから、ってためなのか、そっちに重きを置いた感じになってました。

そして、ラストはとりあえずとはいえハッピーエンド。
考えてみれば、この手の舞台演劇って、ちゃんとラストがハッピーエンドになるのって珍しいんじゃないでしょうか?
それっぽい終わり方の作品はあったけど、どこか引っかかるところがあったりとか。
あのね商法よろしく、乞うご期待で終わったり。
そう考えると、この作品は非常にラストがすっきりした印象がありました。


配信でお世話になった事もあって、なるべく工藤さんがでてる舞台は見に行くようにしてたけど、今度どれぐらい舞台出演してくれるんでしょうね。
一応、声優事務所所属にはなったみたいだし、舞台は必ずしも目標(アニメに関わる仕事)に近づくためにならない、って行ってたし、今回もオーディションというより御指名で役を貰ったような感じもするので、舞台演劇の機会は少なくなるのかもしれません。
それでも、持ち役とか御指名とかもありそうなので、全く機会が無くなる訳でもないでしょうけどね。



工藤さんの衣装写真があったので、張っておきます。




Luce Twinkle Wink☆ 平日公演 in GOTANDA G4 (2022/07/22)


Luceさんの平日公演に行ってきました!

普段は平日にこの手のイベントに参加するのは非常に困難な生活を送っているのですが、この日は偶然たまたま、金曜夕方の公演に参加できそうな日程でした。
以前からここのblogを見ている人は、いい加減ふざけるなよ、毎回参加してるくせに、何が偶然なんだ!って言いたいこともあるでしょうが。
いや本当、今回も偶然たまたまそういう事があったので仕方ないです!!!
今回も非常に珍しく、たまたま●●が●●●●してて行きやすい、っていう明確な基準をパスしてしまいました。

とはいえ、実のところ今回の公演はこの「偶然」が発覚する前からチケットを取っていたので、特別な偶然感はあまりないんですけどね。


場所は、いつもの秋葉原・・・ではなく、五反田。
GOTANDA G4 という、初めて名前を聞くライブハウスです。
実は以前、週に数回は五反田に通うような生活をしていたので、知らない街ではないのですが、それでもこの場所は知らなかったなぁ。
近所の天下一品には行ったことある。あまり(略
そんな天一の隣のビルにある、AOKIの上にあるのがこの会場。
横路に入って、エレベーターで5階に向かいます。

いくら偶然が重なった状況とはいえ、平日夕方に時間丁度に会場に到着するのは、なかなか困難というもの。
なので今回も、すっかり開場時間が過ぎ去ったあたりにやっと到着でした。
ですが、自分の持っている番号が丁度呼び出されるぐらいのタイミングでしたので、待ち時間なしという意味では丁度良かったです。

ワンフロア階段で降りて、消毒、チケット確認、身分証確認。
ドリンク代600円を払い、推しメンバー確認を終えて、いよいよ入場です。

場所自体はあまり広くない感じ。
前方3列ぐらいは椅子が並べられて、そこでは着席観覧となっていました。
前の方は案の定うまっていましたので、その後ろの立見席を確保しました。
それでも、いつもの会場よりステージまで近い印象でした。

ちなみに、この日のこの会場では2部制。
1部はフリーライブとして、コールもOKだったようですが、さすがに平日昼間に参加するのは難しかったので、今回の2部だけの参加です。



19:00、おそらく定時に開演!
いつもの出囃子で登場です!!
える!ゆー!しー!いー!
(この日もコール禁止です)

出てきた5人さんの衣装は・・・なんだこれは!初めて見る!!
先週の恵比寿のライブで予告していたように、新衣装、少女たちの微熱衣装 という事みたい。
それにしても、5人全員同じ色なので、誰が誰だか解らんぞ!?

特にももたん。曲調的に真面目なお澄まし顔をするので、最初全く誰かが解りませんでした。
他のメンバーはよく見ると判断するので、消去法でももたんだ、って判別できたのですがwww


セトリはこちら。
ももたんblog参照です。


01.少女たちの微熱
02.Treasure
03.Shiny flower
04.ちょいViVi
05.大スキ、スキ、大スキ、スキ、、、、、
06.I'mpossible?
07.Wonder Five
08.少女たちの微熱


衣装に合わせた曲を歌った後に御挨拶。
AJアワードを受賞したお祝いに、新衣装、新規収録、MV撮影をしました!

新しい衣装、みんなどう?
メンバーのおすすめポイントは?

全員同じ色で紫色なの、珍しいよね。
スカート丈がLuce史上最長に長くて、踏みそうになるの!
慣れるように頑張ります!


その後も曲が続いていくのですが、楽しい・可愛い系の曲になってくると、ももたんの表情が一変。
いつものLevelMAX笑顔になっちゃいました。
うん、これならももたんって一発で判断できる!!


いつまで引っ張るの?ってみんな思ってる?
じゃあここで、MV公開しちゃいます!!

後ろの立見席の人も立膝になって、みんなでMV鑑賞。
衣装は新衣装で想像通り。
曲も「少女たちの微熱」で聞いた事あるのですが。

この内容は・・・
かなり、リアルな百合PVになっております!!
抱き合ったり、寝ている相手の髪を溶かしたり。
陰に隠れているとはいえ、ちゅっちゅしたり。


後悔が終わって、MC。
皆さん、どうでした?
メンバーのみんなも、何か言いたいことは??

かののん。
いーちゃんと・・・コンビだったんですよ。
コンビ?お笑いかよ!(って突っ込まれてた。お笑いにうるさいかののん。)
2人で接近して、きゃー!ってなってたけど、今見たら他のペアはもっと近づいてて恥ずかしい!!

いーちゃんは、すっかりストーカーみたいになってたので、そこを堪能してください、って事見たいです。
途中で、うさみさんがかののんと仲良くするシーンがあるのですが、その間から見えるいーちゃんの姿がポイントなんだそうなwww

ももたんとさあきゅんは、当初はさあきゅんが攻めかと思っていろいろ勉強していったら、ももたんが攻めって設定だったので、あれ?って思ったそうな。
ももたん×さあきゅん。掛け算は可換関係ではありません!!
で、さあきゅんはすぐに寝るタイプなんだとか。
それを、ももたんが唇さわったり、なでなでしたり。

ももたん。
さあきゅんに浮気されたの!
うさみさんの役どころは、2組のカップルをかき乱す存在。
で、さあきゅん相手に壁ドンしたりして攻めまくるんですが、最初は抵抗していたのですが、最後にどうなったのか、ももたんはちゃんと見ていました。
「さあきゅん、お尻さわってた!!」
wwwww

今後、Youtubeで公開するので、じっくり見てくださいね。
これを書いている時点でまだ公開されていないのですが、たぶん公式チャンネルで公開さえれるでしょうから、リンクを張っておきます。



ラストはもう一度、この衣装でこの曲をう立ってラストでした。
やっぱり、LevelMAX笑顔じゃないももたんは、すぐに見分けが付かない・・・

19:57、終演でした。




今回の感想としては、

ちょっと新しめの曲が多かったし、衣装も色で判断できないので、ちょっと雰囲気違ってた、っていうのが印象です。
まぁ、アイドルグループとしてはお馴染みの昔の曲ばっかりやってられない、って事もあるんでしょうから、方針としては間違ってないのですが。
それでも、久々にWonderFiveを聞けたのはよかったな。
この辺りが一番リリイベに行ってた時期なので。

そして、思った以上にももたんのLevelMAX笑顔がももたんのパーソナリティになってるんだな、って実感した公演でもありました。
これがいつものメンバーカラー衣装なら、そんなことも気にせず「赤色=ももたん」って解ってしまうのですが、新衣装だからこそ実感できた事実なのでしょう。
こういうのを実感できるのは、ちゃんとメンバー全員の顔と名前を覚えているのが最低条件となるのですが、自分が今現在それを実施できるグループがLuceさんだけなのでした。
だからこそ、機会があれば現場に行ってしまうんですよね~~

実際には翌日にも単独ライブがあったりするのですが、萌えない方の諸事情があって断念です。
だからこそ、頑張って平日夜に出向いた、って事もありますし。


次に現場に行けるのは何時になるのかな~~


新衣装ですが、5人そろった写真が無かったので、個別の写真を並べておきます。